医師の仕事や求人について、身近にせっしている医者の仕事や勤務状況などを調べてみました

腎臓科について

腎臓・尿路系の疾患を中心に扱う診療科です。
近年腎臓の疾患は多く、今後の医療発展に注目したい科目でもあります。

主な疾患

血尿、夜間尿、タンパク尿、ネフローゼ症候群などがあります。
腎の循環障害では腎不全、水腎症、腎腫瘍などが主な病気です。

その他にも糸球体病変、間質性病変、尿細管病変、や血管の病変、などの怖い病気も多いようです。

よく行われる検査

腎臓針生体検査(腎生検)、糸球体濾過量、腎血流量などがあります。
腎盂造影検査や膀胱尿道造影検査、膀胱鏡検査など、検査は多数あるようです。

ページトップへ戻る