医師の仕事や求人について、身近にせっしている医者の仕事や勤務状況などを調べてみました

TOP 医師アルバイト

医師アルバイトコンテンツ項目

  1. 医師アルバイトはどういうことか
  2. 医師アルバイトで仕事と家庭の両立を
  3. 医師アルバイトを探すなら専門の求人サイトへ
  4. 医師バイトについて思う事
  5. 勤務医もしている医師アルバイト

医師アルバイトはどういうことか

患者や患者家族からすると、アルバイトの医師ってどういうことだとなるでしょう。医師アルバイトというと昔は、救急病院の当直がよくあり、勉強しながらのバイトという感じでした。今もそういうバイトはありますが、今は当直のバイトだけではなく、開業医のところへの非常勤勤務や、病院の非常勤勤務などもバイトとして認識されています。

ごく一部ではありますが、医局に所属せずにフリーランスで勤務している医師などは、医局医からはバイトと認識されることもあります。アルバイトという単語からのイメージが一般的なバイトと違うのかもしれませんが、非常勤医師というのが、医師バイトと考えるのがわかりやすいです。

医師アルバイトで仕事と家庭の両立を

医師アルバイトというのは、週に何日かだけ勤務したり、特定の日だけの臨時で勤務したりする仕事の形態のことです。

女性医師の場合、結婚したり出産したりすると、仕事と家庭の両立が困難になり、仕事を辞めざるを得ない場合があります。しかし、医師バイトなら勤務先との取り決めが必要ですが、週1日の勤務や当直のみなど、多様な働き方が可能となっています。

また、子供が幼稚園や小学校に通い出したら勤務日を少しずつ増やしていくことも可能です。今は医師数が不足している医療機関が多く売り手市場となっていることもあり、仕事を仲介してくれる会社も多数あるので、敷居がかなり低くなっています。

医師アルバイトを探すなら専門の求人サイトへ

研修医として働く間は、医師の給料水準はあまり高くありませんので、生活費を確保するためにアルバイトを検討する方も多いです。医師アルバイトの求人は、特殊な専門性が必要となるので、他の仕事のバイトと異なり、ハローワークなどの公共機関や折り込み広告で見つけることができません。

知人や同僚からの知り合い以外でアルバイト先を見つけようとするなら、医師専門の求人を取り扱っている斡旋会社を利用する必要があります。医師専門の求人サイトでは、多くの医療機関の求人情報を網羅しているので、自分の能力と経験、希望の勤務環境にマッチした求人を探すことができます。

医師バイトについて思う事

医師バイトについて説明するとすれば、それは医師が非正規で医師として働くことを言うでしょう。医師の仕事はどこの場所でも、たいへん必要とされているので、バイトとして働きたいと思っている医師がおられるなら、すぐにでも働いて欲しいと思う病院はたくさんあると思われます。

医師が正規で働くなら、医師の仕事を忙しいので、医師自身が体調を悪くしてしまうこともあるかもしれませんが、バイトとして非正規で働く事にするなら医師にとって、心身共に健康のうちに働くことができるかもしれません。また、そういう医師に診てめらえる患者さんにとっても良いことでしょう。

勤務医もしている医師アルバイト

医師アルバイトは、医師が通常勤務しているところ以外で働くことをいいます。大学の医局では私設病院と比べて給料が安く、その収入だけでは暮らしていけず、他に収入を求めるということが理由のひとつにあげられます。そのため休日や夜間にバイトをして収入を増やします。そうした需要があるため、医師アルバイトは盛んに行われています。

最近では、ネットで医師バイトの募集が行われていて、取り組みやすくなっています。仕事は、医師の臨時休業の対応やイベント等への医師の派遣と、多岐に渡っています。

普段関わる仕事以外の診療を経験することで、スキルアップに繋がることもあります。そのため、若手の医師にとって便利な制度です。

医師アルバイトについての関連ページ

MENU

医師の求人特徴を探るHOME 医師求人 医師求人皮膚科 医師求人外科 医師求人産婦人科 医師求人精神科 医師転職 医師転職エージェント 医師転職 製薬会社 医師アルバイト

ページトップへ戻る